ディレクター込山正徳の個人的ぼやき


by papanamida

のんき畑報告8.9

私が今年の4月から始めた「のんき畑」。
素人のいいかげんな野菜作りなのですが、生意気にもスイカに挑戦したのでした。
そして本日、ナユタにせがまれて、唯一実をつけたスイカを収穫。
恐る恐る包丁を入れると、真っ赤な果肉がみずみずしいじゃないですか!
すばらしい!!普通のスイカだ。食べてみても普通のスイカだ。うまい!!
a0134371_2158233.jpg

骨折少年ナユタも満足。テキトーに育てたのに、こんなスイカが出来るとは!!。
この夏、忘れられない味です。
a0134371_21583081.jpg

トウモロコシも先日収穫。ミテクレはイマイチなのだが、味は絶品でした。
a0134371_2261583.jpg

ほかの人の畑にはカラス被害がでていまして、その防御策としてこんなものが、
飾られていました。
a0134371_2272266.jpg

カラスの死体をビニール袋に入れて、地上4メートル位のところに吊るしているのです。
「おい、カラスども、お前らもこんな風になるから近づくんじゃねーぞ!!」
脅しとる訳です。多分、畑の地主さんのアイデアでしょう。
夕刻、カラスの死体がぶらぶらと風に吹かれ揺られている姿は、
この季節には、なかなか涼しさを誘うものです。
死体を見世物にするというのは、イスラム過激派の公開処刑のようなもので、
結構、衝撃的でございます。

そんな素敵な風景の中、私の「のんき畑」の作物は元気に育っているわけです。
[PR]
by papanamida | 2009-08-09 22:10