ディレクター込山正徳の個人的ぼやき


by papanamida

<   2012年 06月 ( 13 )   > この月の画像一覧

一昨日は深夜まで六本木で打ち合わせ。帰宅したのは明け方だった。
六本木は外国人が酔っぱらって奇声をあげていたり、
派手なドレスのホステスたちが通りを闊歩していたり、良くも悪くも「大都会」。

昨日は、我が「のんき畑」にて一人でジャガイモ堀りを行った。
春に植えたジャガイモの苗を引っ張ると、土の中からゴロゴロと男爵が顔を出す。
炎天下2時間の作業。汗ダラダラ、土でドロドロ。そんな作業が実に気持ちいい。
収穫したジャガイモは25キロくらい。結構な量だ。
家族たちも喜んでくれる。早速夕食に炒めて食べる。うまい。

ジャガイモの後は何を植えようかなあ。
時期があまりよくない。サツマイモなら苗を買ってくれば間に合いそうだ。
結局作業が少ない芋類になってしまう。まあいいか。たくさん収穫できるしね。

今の季節が好きだ。ちょっと動くと汗ばむ季節。夕刻には涼しい風が吹き抜ける。
蚊取り線香を点けたら「日本の田舎の夏の風景」が浮かんできた。

あまりに当たり前の選曲ですが、この季節はこの曲を聴くと心に沁みます。
下のをポチッと押して下さい。
にほんブログ村にほんブログ村 その他日記ブログ 愚痴・ぼやきへ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ プロデューサー・ディレクターへ

[PR]
by papanamida | 2012-06-30 11:16
大学1年の時、軽音楽部に入った。
部員には、革ジャン長髪でギターをかき鳴らすヘビーメタルのお兄さんやら、
ミックジャガーと同じ動きをし、俺はプロのミュージシャンになると豪語する先輩やら、
ジョーサンプルなどのジャズピアノを華麗に弾きこなす女性やら、
上手い人も下手な人もゴチャゴチャ。みんな個性的で刺激的だった。
江古田の居酒屋で吐くまで飲んだり、学生にとってありふれた、そんな日々を彼らと過ごした。

私は4人組のポップスバンドを結成した。男性2人、女性2人。
私がギターとボーカル。サザンオールスターズやら矢野顕子やら高中正義やらをコピー。

週に3回、夜10時まで爆音を出して演奏していた。
楽しい日々だったが、毎日毎日バンド演奏を続けるのは、案外退屈になってくる。
私は学業では映像を勉強していて、自主映画を撮りたい欲望がむくむくと湧き上がってきていた。
それにはまずアルバイトをしてお金を貯める必要がある。軽音楽部にいてはその時間もない。

ということで・・・・部活動が10か月過ぎたころ、私は軽音楽部を辞める決意をした。
バンドのメンバーとの話し合いをもった。
べースのSくんも映像に力を入れたいと退部を決意。
ドラムのM子さんは演劇を極めたいと退部を決意。
キーボードのK子さんも、メンバーが辞めるならと退部を決意。

ということでメンバー全員で退部。
他の部員たちと別れるのは少し後ろめたい気がした。
残った部員からは、ある意味 「裏切り者」 という印象だったかもしれない。

それから30年・・・・・・・。

先日、当時のベースSくんからメール。(彼も映画学科卒。今は映画音楽やCMの作曲家)
秋に軽音学部の同期の同窓会があるから参加しないか、という誘い。

そして、その同窓会に即席バンドを結成するという。
しかしメンバーたちが、演奏技量に自信がない、
Sくんはベースをすることになったから、私にはギターをやって、とのこと。
Sくんも私も中途退部組なのに。

もちろん私は演奏技術に自信が無いのだが、おもしろそうということで引き受けた。
久しぶりに人前で演奏することになりそう。
その後、当時の部員からメール。楽譜と音源を送るから、住所を教えてと。

決まった曲はRCサクセションの 「雨上がりの夜空に」 と
ジョーンジェットの 「アイラブロックンロール」 。

7月中旬にスタジオに入って練習する。30年ぶりの人もいる。
中途退部組なのに、声を掛けてくれて本当にうれしい。感謝。
爆音出していたバカ騒ぎの日々を思い出す。

それにしても、RCサクセションの「雨上がりの夜空に」は泣けるなあ。

下のをポチッと押して下さい。
にほんブログ村にほんブログ村 その他日記ブログ 愚痴・ぼやきへ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ プロデューサー・ディレクターへ

[PR]
by papanamida | 2012-06-28 14:30
オーストラリアで朝、何気なくホテルの部屋でテレビを見ていたら、
ニュース番組の合間に、興味深い過激な特集がありました。

有名ファーストフード店の商品などを数品並べ、
「これを食べてはいけない!! カロリー高すぎます」
などとコメンテーターが説明していきます

日本では絶対にできない番組。テレビ局はスポンサーを失ってしまいます。
当たり前ですが実はテレビで伝えていることは、すごく偏向しています。
そういう気持ちで番組を見てほしいですね。
民放テレビ見るのはタダですよね。
「タダより高いものはない」って言うではないですか。

それにしても消費税は上がるようですし、かといって反対している小沢派も怪しいし、
どうなっていくんですかねえ。

下のをポチッと押して下さい。
にほんブログ村にほんブログ村 その他日記ブログ 愚痴・ぼやきへ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ プロデューサー・ディレクターへ

[PR]
by papanamida | 2012-06-26 12:15
BS日テレにて 「ワンダーエアポート空港物語」 という番組があります。
世界中の空港を紹介する番組です。
ロケハンなし、行き当たりばったりの撮影です。

その番組、ディレクターが足りていないようで、
先月、そのプロデューサーから急に連絡が入り、
2週間オーストラリアに行って、1時間番組2本作ってください、という。
なにしろ行ってくれるディレクターがいなくて困っているらしいのです。

昨年12月には、ハワイに2週間行ってその番組、2本を作りました。
高級ホテルに泊まり、生まれて初めてハワイ島の火山を見たりで、
大変ですが、楽しいこともあります。

2週間、日本を離れると色々な仕事に影響が出てしまいますが、
その仕事受けることにしました。

2週間のオーストラリアは、楽しいことも苦しいことも・・・・ありました。

帰国して編集して・・・。
そして昨日、一本目のナレーション録り。
といっても、八嶋智人さんと清水ミチコさんがVTRを見ながら、
おしゃべりをするというもの。基本的に一発録りでやり直しなし。
お二人の掛け合いが、予測不能でオモシロイ。さすがプロ。

ということで、来週火曜日、つまり6/26。よる10時から。
「ワンダーエアポート 世界探訪 空港物語」
「パース空港」編。お時間あればご覧ください。
あらかじめ、申しますが、とってもゆるい番組です。


今回、初めてコアラに触りました。
a0134371_21491365.jpg

下のをポチッと押して下さい。
にほんブログ村にほんブログ村 その他日記ブログ 愚痴・ぼやきへ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ プロデューサー・ディレクターへ

[PR]
by papanamida | 2012-06-22 21:53
昨日は東京で番組編集。
地下の編集室から一時間おきに外に出て、様子を伺う。

編集作業が終わったのが23時過ぎ。
台風がちょうど関東に接近。町は雨風が強い。並木がバッサバッサと踊っている。
ビニール傘が何本も道路に転がっている。

駐車場の車まで歩くとびしょ濡れ。慎重に車を走らせる。
雨が叩きつける。横風で車がふらつく。
車載テレビのニュースでは「現在横浜が激しい風」と警告。
これから横浜に向かうのに怖いなあと、
とりあえず世田谷・駒沢あたりで車を停めて様子をみることに。
無理して帰宅してもしょうがないと、そのまま寝入ってしまった。

消防車のけたたましい音で目が覚める。災害が起こっているのだなあ。
朝4時過ぎに運転再開。自宅にたどり着いた頃は明るくなっていた。
自宅は無事。家族も無事。ホッとする。

先日はオーストラリアに行った時、乾燥地帯に雨が降った。
雨は半年ぶりのことだという。
現地の人からは 「君たちが雲を持ってきたのか」 などと冗談を言われた。
パースでも激しい雨に降られた。

嵐にやられている日々である。

ということで、ブルーズの有名曲、ストーミーマンデイ。

下のをポチッと押して下さい。
にほんブログ村にほんブログ村 その他日記ブログ 愚痴・ぼやきへ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ プロデューサー・ディレクターへ

[PR]
by papanamida | 2012-06-20 17:20

アボリジニの楽器。

ディジュリドゥという楽器をご存知ですか?
オーストラリアの空港で売っていて興味が湧きました。

ディジュリドゥ(Didgeridoo)とは、オーストラリアの先住民アボリジニの楽器。
シロアリに食われて筒状になったユーカリの木から作られる。
要するに、デカい、ちくわみたいなもの。

管の一端に口を当てて唇の振動などを利用し音を出す。
原理はトロンボーン、チューバ等にも似ている。
しかし、もっと複雑怪奇な音を出す。
循環呼吸をして、ずーーと音を出すこともある。

アボリジニは1000年以上前にディジュリドゥを作ったとされ、
「世界最古の管楽器」の一つではないかとも言われている。

ディジュリドゥという名は、オーストラリアに入植した白人がその音を聞いて
「ディジュリドゥ」と聞こえたことによって付けられたそうだ。

それにしても、先住民アボリジニって可愛そうだなあ。
白人に大地を、乗っ取られたんだからね。
今、オーストラリアは、鉱物資源の宝庫。景気もいい。
西洋の資本で、大地をガッサガッサと堀りまくっている。

想いを馳せれば、
ディジュリドゥの音は、アボリジニの魂の叫びにも聴こえてくるなあ。


下のをポチッと押して下さい。
にほんブログ村にほんブログ村 その他日記ブログ 愚痴・ぼやきへ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ プロデューサー・ディレクターへ

[PR]
by papanamida | 2012-06-19 01:47

呆れてしまうねえ。

オーストラリアから帰国した当日、2週間ぶりに自家用車を運転しました。
近所をちょろちょろ走っただけなのですが。
自宅に戻り車庫に入れたら・・・・・。
なんと車庫の後ろの柱にバックでガツンとぶつけてしまいました。
車の右後ろが凹み。塗装も剥げちょっとした傷に・・・。アチャ! ショック!

昨年暮れに購入した中古車なのだが・・・。
バックモニターもあるのに確認しなかった。アクセルを踏み過ぎた。
久しぶりの運転、なんだか頭がボーッとしていたよう。
同乗していた妻は 「人間轢かなくてよかったね」 と傷を見て笑う。
なんというポジティブノー天気。
私は不注意でオッチョコチョイな自分に腹が立ちます。

修理代金が、けっこう取られるかなあ、と不安でしたが、
本日、保険屋さんに伝えたら、保険で直してくれると言います。
ほっと安心です。

最近、ホントに自らの不注意な行動に呆れます。
先日もデジタルカメラを床に落としてしまうし。(無事でしたが)
大事な書類の行方が分からなくなるし。(後で見つかりましたが)

注意欠陥症か、はたまたボケか。

ということで、これからは焦らずゆっくりと動くことにします。

この曲聴いてリラックス。リラックス・・・・。

下のをポチッと押して下さい。
にほんブログ村にほんブログ村 その他日記ブログ 愚痴・ぼやきへ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ プロデューサー・ディレクターへ

[PR]
by papanamida | 2012-06-17 01:20
今回、2週間の西オーストラリアロケで、スタッフの一人が特殊な機材を持ってきました。
機材と言っても撮影機材ではございません。

トイレでお尻を洗う携帯用洗浄機なのです。
水を入れて電池で作動、お尻に向けピュッピュッと水が出して使う代物。
家のウォシュレットのように事の後、きれいになるというのです。

彼は、それがないと排便をすることに躊躇するというほどの清潔主義。
今回、一週間はキャンプ場生活。バンガローからトイレまでの距離は約50メートル。
彼は毎回、携帯洗浄機を手に持ちトイレに向かっていました。

それを興味深く感じたコーディネーターさん、パース在住15年の40歳の日本人男性。
(コーディネーターとは海外でのロケの段取りや通訳をしてくれる人です)
彼は、「ぜひ試してみたい」と言って借りてトイレに。

10分後、「これスゴク気持ちいいっすね。ハマるのがわかりますよ」と言います。

それにしても他人にお尻洗浄機を貸す心の広さ。
それを気軽に借りてしまう緩やかな感性。
すばらしい!!

オーストラリアの荒野。満天の星空、南十字星が、便器の形に見えました。
下のをポチッと押して下さい。
にほんブログ村にほんブログ村 その他日記ブログ 愚痴・ぼやきへ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ プロデューサー・ディレクターへ

[PR]
by papanamida | 2012-06-15 01:18
2週間、日本にいなかったので新聞が貯まっている。
少しずつななめ読みしているのだが、ウンザリしてしまう。

ずるずるずると、原発の再稼働が決まってしまった。
「危険」ということで生レバーは販売禁止。「安全」ということで原発は再稼働。
皮肉な対比だなあ。生レバーは、危険と感じる人は拒否すれば被害が及ばない。
原発は、危険と感じていていても拒否できない。誰もが被害者になりうる。

それにしても、どういう理屈で再稼働なのか。国民は納得できるのか。
政治家たちは「私が責任取る」とか「安全は確認できた」とか、
よくもまあ、しゃあしゃあと虚しい言葉を吐きますねえ。
福島の事故で誰も責任を取っていないじゃないか。

結局原子力ムラの力が強すぎ。儲かる連中が多すぎて、誰も止められない。

原発再稼働に対する、このウンザリ感というか虚無感というか・・・・。
何を思っても通じない、この国の政治・・・・。
私ですらこの虚無感なのですから、福島の人たちの失望感はどれほどでしょうか。

愚痴ってばかりですいません。全く話変わりますが・・
少し前に、以下のビデオを観ましてブルースやロックを楽しみました。
クラプトンが支援している(?)アルコール中毒患者施設のための
チャリティーライブ(?)らしいのだが、メチャクチャカッチョいいですよ。


下のをポチッと押して下さい。
にほんブログ村にほんブログ村 その他日記ブログ 愚痴・ぼやきへ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ プロデューサー・ディレクターへ

[PR]
by papanamida | 2012-06-14 02:31
ロックドラマーのジョニー吉長さんが、お亡くなりになったのですね。
30年前、渋谷公会堂でジョニー・ルイス&チャーを観たのを思い出します。
カッコいいドラム叩いていました。それにしてもルックスもロッカーでしたね。

天国でも叩いてください。
下のをポチッと押して下さい。
にほんブログ村にほんブログ村 その他日記ブログ 愚痴・ぼやきへ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ プロデューサー・ディレクターへ

[PR]
by papanamida | 2012-06-13 00:50