ディレクター込山正徳の個人的ぼやき


by papanamida

<   2012年 02月 ( 12 )   > この月の画像一覧

更新遅れてすいません。ネタが無いので、学生の頃のアルバイトのことを記します。

住宅地図ってご存知ですよね。
詳細な図で、どこそこの何丁目の何番地に誰が住んでいるのかがわかる地図のことです。
宅配業者などが使っていますよね。
大学生の頃、その地図の編集会社でアルバイトしたことがあります。

まず事務所で、数年前にその会社が発行した地図を12ページ分くらい渡されて、
「この地図上の家をくまなく歩き確認してきてください」 と言われます。
実際に、その家々にその姓の人が住んでいるのかを歩いて確認していくという作業です。

全部確認すると、24000円貰えます。
4日間で終了すれば、日給6000円になるという勘定です。
8日間で行えば、日給3000円。
暇な時間を見つけて二週間以内に行えばいいので、
「時間に縛られない自由なアルバイトだなあ」とやってみることにしました。

渡された地図は、自宅から車で十分ほど行ったエリア。
一軒一軒、表札を確認していきます。表札が出ていない家は呼び鈴鳴らして、
住民に確認を願います。足が棒になるほど歩きます。
特に住宅密集地域は骨が折れます。一日まわっても一ページ分回りきれない。
大きなゴルフ場があり、地図一枚に数件しか住宅がない、なんてエリアは儲けもんですが。

会社からは必ず、一軒一軒確認すべし、と言われていましたが、だんだん面倒になり、
ちょっと誤魔化すことにしました。

まず、そのエリアの町内会長の家を住民から聞きだし、
町内会長から引っ越した家などを聞き出す。
親切な人は、細かく教えてくれるものです。
会社には一軒一軒歩いたように、地図にちゃんとチェックしておく。

そうして結局一週間くらいかけ、12ページ分を完成させました。
ごまかしは2割くらいだったかな。
ギャラは24000円貰いましたが、疲労の割に儲けが少ないと感じ一回で辞めました。

その半年後、本屋で出版された、その住宅地図が売られていました。
私が確認したページを開くと・・・・。
地図の右下に、なんと私の名前が!「確認:込山正徳」ってあるではないですか。
あれが、生まれて初めて書籍に名前が掲載された時でした。
それにしても、二十歳そこそこのアルバイトにずいぶんと責任を負わすじゃないですか。

今思えば、「2割の誤魔化し8割の事実」を社会に公表されるという、
その後の人生のバランスを予期するような出来事でした。

下のをポチッと押して下さい。
にほんブログ村にほんブログ村 その他日記ブログ 愚痴・ぼやきへ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ プロデューサー・ディレクターへ

[PR]
by papanamida | 2012-02-28 14:30
私は中年太りでお腹がポッコリ出ている。
スポーツインストラクターの資格を持つ、ある人が先日、こう言う。

「お腹の脂肪は免疫力を高めてくれるんですよ。
  病気に対して抵抗力がつくんです。
  日本人は、必死にお腹の贅肉を取ろうとしますが、
  それは間違っています。適度に付いていた方が健康なんですよ」

私「え!そうなんですか」

 「体を鍛え上げたアスリートが、早死にだったり、病気にかかりやすいのは、
  お腹の贅肉を落とし過ぎるからなんです。
  アメリカでは、お腹には適度な贅肉がついているほうが
  素敵っていう風潮になってきているほどですよ」

目からうろこですね。そうなんだ!
私の体型は、やはり間違っていないんだ!自信がつくなあ。
皆さんもホッとされたでしょう。

下のをポチッと押して下さい。
にほんブログ村にほんブログ村 その他日記ブログ 愚痴・ぼやきへ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ プロデューサー・ディレクターへ

[PR]
by papanamida | 2012-02-25 09:17

海外高跳び。

ごめんなさい。すいません。更新が遅れていまして。
なんだか忙しいのです。貧乏暇なし。
それと、書こうと思っていたブログネタをいざ書こうという時、忘れてしまうんですよ。

今日は新幹線で名古屋に行ったのですが、車窓からの丹沢や富士山がきれいでしたよ。
あとなんかネタないかなあ。

そうそう、今日、道路あるっていたら、数メーター先にごみが落ちていたんですよ。
スナック菓子の袋かなんかですわ。
そうしたら向こうから来た若い女性が、ゴミをすっと拾ったんですよ。
すごいですね。なかなかできることではありません。ってなんだか道徳の時間みたいだなあ。

他のネタ・・・・。
今朝起きたら、妻の機嫌が悪いのですよ。その理由はこういうこと。
とんでもない夢を見たんだそうです。
その夢の中で、私は麻薬におぼれ、自宅で悪友たちとヘロインかなにかを吸引していたそうです。
そして私が「もう警察が踏み込んでくるから、俺は海外に逃亡する」って言う。

妻はびっくりして「私と子供たちはどうするの?」と。
私は「後のことは任せた」と言って、どっかに行ってしまったそうです。
海外に高飛びするのには女性も一緒らしいんですよ。
要するに、麻薬と浮気のダブルパンチネタだったそうです。

そんな夢を見て、私に対して不信感いっぱいで機嫌が悪くなってしまうんですよ。
まいりますよね。
多分、麻薬浸りのホイットニーの報道などに接して、そういう夢を見たのでしょう。

まったく、いい迷惑ですわ、こっちは。
毎日、仕事に追われて品行方正な生活しているのにい。
それでも、妻は私のことを、どこかで信頼していないのかもしれませんね。

下のをポチッと押して下さい。
にほんブログ村にほんブログ村 その他日記ブログ 愚痴・ぼやきへ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ プロデューサー・ディレクターへ

[PR]
by papanamida | 2012-02-21 00:26
番組宣伝させてもらいます。
約2年前にフジテレビにて放送しました「ザ・ノンフィクション」の
「あゆの結婚・泣かない めげない くじけない」」がBSフジにて再放送されます。

2012年2月18日(土)11:00~11:55

以下、ホームページ。
http://www.bsfuji.tv/top/pub/thenonfx.html

見逃した方、ご覧くだされば幸いです。
a0134371_0583990.jpg

下のをポチッと押して下さい。
にほんブログ村にほんブログ村 その他日記ブログ 愚痴・ぼやきへ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ プロデューサー・ディレクターへ

[PR]
by papanamida | 2012-02-16 01:01
最近、何度か新幹線に乗っている。
そんな時、必ず駅で買い込むのが崎陽軒のシウマイ弁当だ。
私はこの弁当が好きだ。大好きだ。
いくつもおかずが入っている。
まず、味の染み込んだタケノコの煮物がうまい。そしてシウマイが五個。
鮪の煮物もいける。最後にアンズを食べる。この酸味がたまらない。
a0134371_10392641.jpg

横浜生まれの私にとって、全て幼少時代から馴染んでいる懐かしい味。
40年も昔、家族で横浜駅に出かけた時など、母が、
「今日は遅くなったからシウマイ弁当を買って帰りましょう」
などと言って家族分買って、家で食べたことが時々あった。
そんな平和な昭和の風景が、シウマイ弁当の味で思い出される。

海外ロケで長期間日本食が食べられない時、まずシウマイ弁当が食べたくなる。
以下は、「シウマイ弁当」に関するネットで拾ったネタ。(青文字)

崎陽軒では「シューマイ」ではなく「シウマイ」と表記するが、
これは開発した初代社長のなまりのせい。
なまりの発音“シウマイ”をそのまま活かし「シウマイ」と呼ぶようになったが、
実は名前の中に“ウマイ”もかけているのだそう。う~ん、意外に奥深い! 
その「シウマイ」は、1個16.5g。発売以来レシピは変わっておらず、
干しホタテの貝柱を入れることにより冷めてもおいしい味を保てるようにしている。

もともと崎陽軒のシウマイが登場したのは1928年。
横浜駅で駅弁を販売していた崎陽軒は、横浜にも“名物”になるものを作りたいと考え、
冷めてもおいしい「シウマイ」を完成させたのだ。
戦後、駅弁屋の原点に立ち返り、シウマイを主菜に、幕の内弁当の三種の神器“焼魚・
玉子焼き・カマボコ”を加え、研究を重ね1954年、ついに「シウマイ弁当」が完成。
今では、販売個数1日平均1万7000個、みなと祭の日には首都圏のショップ全体で
3万個が売れるという大ヒット駅弁として親しまれている。
ちなみに発売当時は1折100円。コーヒーが1杯50円だった時代だ。


私、こんなに好きなのだから、シウマイ弁当のプロモーションビデオを
作らせてもらえないかなあ。
ギャラは、一年分のシウマイ弁当で、どう?

下のをポチッと押して下さい。
にほんブログ村にほんブログ村 その他日記ブログ 愚痴・ぼやきへ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ プロデューサー・ディレクターへ

[PR]
by papanamida | 2012-02-15 10:41
ホイットニー・ヒューストンが亡くなったというニュースにはびっくりした。
死亡原因は特定されていない。が以前からドラッグ中毒だったというのは有名なことらしい。
歌姫として人が羨むような地位に登りつめても、ドラッグが必要なのか。
または登りつめたから、ドラッグにはまるのか。

ドラッグが原因で亡くなったミュージシャンは多い。
ジミ・ヘンドリックス、ジム・モリソン、ジャニス・ジョブリンは、ドラッグ死亡の御三家である。
ブルースブラザースのジョン・ペルーシもそうだったなあ。

エリック・クラプトンやスティーブン・タイラーはドラッグ中毒から抜け出すことができた稀有な人たちだ。

ピンク・フロイドの映画「ザ・ウォール」には薬物におぼれたロックスターを描いている。
あのシーンはなかなかいい。

以下はジミ・ヘンドリックスの「パープル・ヘイズ」。タイトルからしてドラッグを連想させる。


ドラッグ、薬物、絶対ダメですよ!

下のをポチッと押して下さい。
にほんブログ村にほんブログ村 その他日記ブログ 愚痴・ぼやきへ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ プロデューサー・ディレクターへ

[PR]
by papanamida | 2012-02-13 02:23

原発心中物語、進行中!

小出裕章さん をご存知の方もいると思います。
小出さんは、日本の工学者(原子力工学)。京都大学原子炉実験所助教。
講演会を昨年拝聴しましたが、誠実な方と感じました。
お金や名誉を得ることよりも、人々の安全を最優先させ、真実をおっしゃる方。

さて小出さんが最近、講演で「福島原発の現状が実は相当に危険である」と
言及されていたようです。

以下、新聞記事。
a0134371_124577.jpg


恐ろしいことです。
それなのに、のど元過ぎれば熱さ忘れる、っていう感じで、
原発再稼働へ向かっていく政府の姿勢は、ロシアンルーレットですよ。
原発直下で地震が起きたら、日本全滅。

原発と心中したい人たちは、勝手に滅びてくれてもいいけれど、
なんで反対している人たちを巻き込んでいくのかねえ。
下のをポチッと押して下さい。
にほんブログ村にほんブログ村 その他日記ブログ 愚痴・ぼやきへ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ プロデューサー・ディレクターへ

[PR]
by papanamida | 2012-02-10 01:33
先日、B.B.KINGのライブ映像をWOWOWで観た。
B.B.KINGとは、米国ブルースの大御所。ギタリストであり、ボーカリスト。
エリック・クラプトンやローリング・ストーンズにも影響を与えた偉大なブルースマンである。
以下は、12年ほど前、クラプトンとのプレイ。


観たのは昨年のライブ映像。B.B.KINGは86歳。
しばらく観ていくとB.B.KINGの様子がおかしい。
ダラダラと脈絡なくしゃべりだしたり、メンバーの名前を忘れそうになったり。
ちょっとばかり認知症ともとれる言動である。
なによりも肝心なギタープレイも冴えていない。
ミスタッチが多く、いいフレーズがまったく奏でられない。
ちなみにブルースギターのソロは、基本的に即興演奏でメロディーを弾く。
センスがいい、悪い、魂が入っている、いない、が即座にわかる。

私はB.B.KINGのDVDも持っていて、彼の渋くカッコいいギタープレイが好きだった。
さびしいものだ。偉大なミュージシャンも年齢には負けてしまうのだなあ。
それも大観衆が見守るステージの上で如実に証明されてしまう。
本人も思ったようなフレーズが弾けないことを悟っていて、なるべくギターを弾かない。
トークやゲストミュージシャンとのセッションで誤魔化し誤魔化し続けていく。

しかしゲストが大物だった。
1人は、ローリング・ストーンズのロン・ウッド。枯れたブルースをストラトで奏でる。
もう一人は、元ガンズ・アンド・ローゼスのスラッシュ。
レスポールで、抑え気味で粋なブルースを聴かせてくれる。

B.B.KINGは彼らのギタープレイを眩しげな眼で見て
「おまえもいいフレーズ弾くなあ。どこで憶えたんだ」なんて言う。
ゲストたちもB.B.KINGの認知症ぽさを感じていて、うまい具合に彼を立てる。

観ていると、豪華なステージなのに高齢者施設にお見舞いに行ったような気分になってしまった。
ちょっとさびしい。

でも元来、ブルースは人間臭いもの。
人間の悲しみ、自分の愚かさを魂から絞り出すように歌にしたものだ。

いいじゃないの。老いてしまったって。
そんな姿を平気でさらすB.B.KING。観るものに何かを感じさせてくる。
下のをポチッと押して下さい。
にほんブログ村にほんブログ村 その他日記ブログ 愚痴・ぼやきへ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ プロデューサー・ディレクターへ

[PR]
by papanamida | 2012-02-07 21:46
先日NHKで 「キルトの家」 というドラマが二週にわたり放送されていました。
山崎努、杏などが出演。久しぶりの山田太一作品です。
山田太一先生は、私が勝手に師匠として敬愛している脚本家であります。

「キルトの家」の内容は以下。(緑文字)
都会の「団地」に取り残された孤独な老人たちと、
安住の地を求め「団地」に逃れてきた若夫婦とが、時に意地を張り合い、
時に本音をぶつけ合いながら、ささやかだが固い絆を築いていく姿を
ユーモアとペーソス豊かに描く人間ドラマ。
テーマは『生きること』、そして『誇り』。
 自立して生きようと気張る老人たちの思いが、 不安に揺れる若者の生きる道を照らしだす。
 未曾有の震災からもうすぐ一年――いまの日本人のあるべき姿と庶民の幸せとは何か?
を問う、山田太一オリジナルドラマです。


と文字にすると、たいして面白くなさそうですが、さすが山田作品!
ところどころに、理由は分からないのに内面から涙がこぼれました。

とにかく私にとって嬉しかったのは、30年くらい前に放送されたドラマ、
私が人生で一番激しく影響を受けたドラマ、
山田太一作 「早春スケッチブック」 に、通じるものがあったからです。
山崎努は「早春スケッチブック」の主役。
ありきたりの人生を否定する、癖のある写真家でした。

今回も、 「魂の話をしよう」なんて演劇ぶった台詞回しから入って魅了されました。
「山田太一と山崎努」の、コラボというのは、
私にとっては、「レノン&マッカートニー」のようなもの。それだけで興奮ものですよ。

とりあえず、30年前の偉大なドラマ「早春スケッチブック」のひとつのシーンをアップしておきます。

下のをポチッと押して下さい。
にほんブログ村にほんブログ村 その他日記ブログ 愚痴・ぼやきへ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ プロデューサー・ディレクターへ

[PR]
by papanamida | 2012-02-06 21:27
本日、大阪から新幹線で横浜に帰ってきた。
大阪、横浜間はたった2時間半だ。新幹線は速い。便利だ。
それなのに・・・。
リニア中央新幹線を開通させて、東京、大阪間が1時間になることって必要か?

神奈川県相模原市では、橋本にリニアの駅ができることが決まり盛り上がっているようだ。
なんだかなあ・・・。

リニアは大量の電力が必要らしい。浜岡原発が稼働していないと賄えないらしい。
便利さを享受するために危険なものに目をつぶるのか。

リニアは南アルプスに穴を開けて通すらしい。自然破壊でしょ。
リニアの磁力で健康被害はヤバくないの。

5兆円をかけて採算が取れるのか。新幹線の客に、飛行機の客に、リニアの客。
客の総数が変わらないのに、アイテムが増えても無駄なだけじゃないのか。
インターネットも普及していて、人口も減少していくのに・・・大丈夫なのか。

大きなプロジェクトなのにあまり検証されずに、突き進んでいく感じですね。
国が元気が無い時だからこそ、ビッグプロジェクトが起爆剤になる、
という意見もありますけれど、果たしてそういう時代なのか。

皆さん、どう思われますか。

下のをポチッと押して下さい。
にほんブログ村にほんブログ村 その他日記ブログ 愚痴・ぼやきへ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ プロデューサー・ディレクターへ

[PR]
by papanamida | 2012-02-06 03:02