ディレクター込山正徳の個人的ぼやき


by papanamida

名曲「大阪で生まれた女」の20分バージョンはスゴイ。

20歳代のころ、 「大阪で生まれた女」 という曲をバンドで演奏し歌ったことがあった。
BOROという歌手が作った曲だ。ショーケンも歌っていて渋かった。
プロコルハルムの 「青い影」 にアレンジが似ていた。

「大阪で生まれた女」の20分に及ぶロングバージョンがあることを
以前、ダウンタウンの松本氏がテレビで言っていた。
松本氏は、 「その曲聴くと涙ボロボロになるで・・・」と。

さきほどユーチューブで見つけた。20分間聴いた。
私も涙でボロボロになった。
BOROの世界観と歌唱力。すばらしい。
是非、最後までお聞きください。意外なストーリー展開があります。
昭和に浸れます。青春を思い出します。


下のをポチッと押して下さい。
にほんブログ村にほんブログ村 その他日記ブログ 愚痴・ぼやきへ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ プロデューサー・ディレクターへ

[PR]
by papanamida | 2012-12-22 01:01