ディレクター込山正徳の個人的ぼやき


by papanamida

横浜高校、甲子園に。チアリーダーなしで。

昨日は、横浜スタジアムに高校野球神奈川大会の決勝戦を家族で見に行った。
横浜高校の吹奏楽部に所属する息子が、
太鼓を叩いて応援しているのを応援するため。なんやそれ。
夏の吹奏楽部は忙しい。神奈川大会のほとんどを応援しに行く。
炎天下、ラッパを吹きタイコを叩いて応援だ。
息子は横浜高校が駒を進めるごとに日焼けしてくる。

応援は、吹奏楽部と応援指導部が行っている。
応援指導部は、真っ黒な学ランを着て汗ダラダラで声を張り上げる。
横浜高校は男子校、チアガールがいない。黄色い声がない。それが私には寂しいことだ。
昨年、東海大相模の応援は、チアガールがキラキラと眩しかった。
まあ、そんな、いやらしいオヤジのぼやきはどうでもいいだろう。
a0134371_1191363.jpg

相手は桐光学園、これが強い。
しかし、横浜高校は、少ないチャンスを逃さず、延長戦でサヨナラヒット。
3年ぶりに甲子園出場決定!!!!おもわず、私も立ち上がって喜びの雄叫びをあげる。「わおーー!!!!ヨコハマ!!!!」

ということで、8月は、息子は甲子園に行くことに。もちろん応援の太鼓叩きとして。
息子は何の努力もせずに、甲子園にいけるなんてラッキーすぎる。
青春の思い出としたら申し分ないだろう。
チアガールがいれば、もっといいのに、とまたまたしつこいオヤジのぼやきですいません。

それにしても健全な熱い青春だなあ。私の不健全な青春とは大違いだ。
下のをポチッと押して下さい。

にほんブログ村にほんブログ村 その他日記ブログ 愚痴・ぼやきへ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ プロデューサー・ディレクターへ

[PR]
by papanamida | 2011-07-30 11:14